『第39回 日本登山医学会 学術集会 演題募集のお知らせ』


  • 学術集会期日
  • 2019年6月22日(土)~23日(日)

  • 学術集会場所
  • 茨城県つくば市 つくば国際会議場

  • 学術集会テーマ
  • 高齢者の登山を考える

  • 演題の内容
  • 登山医学に関する演題を広く募集しますが、特に下記の2テーマを会長からの要望演題とします。

    要望演題(1) 高齢者の登山を考える

     近年、高齢者の登山ブームが来ていると言われますが、その一方で警察庁の資料によれば高齢者登山者の遭難事故も又増えております。それも剣、穂高と言った本格的なクライミングの場面だけでなく、低山、里山での道迷い、滑落などに起因する事例も目立ちます。
     そこで今回の学術集会では、登山医学の視点から高齢者の安全な登山を考えてみたいと思います。高齢者の登山に関する調査研究、教訓的な事例など奮ってご応募ください。

    要望演題(2) 山岳医療と看護

     本学会の企画の一つである認定山岳医制度では、ここ1,2年看護師の皆さんのエントリーが多く、課程を修了した認定看護師の数も増えつつあり、本学会に新しい風が吹き始めております。低酸素、低体温、高所反応など従来から受け継がれている狭義の医学・生理学的側面に関する学術研究に加えて、広く医療・看護の視点から山をみた調査研究にも今後大きな期待が寄せられます。
     そこで今回の学術集会では看護セッションを設定することにしました。奮って演題にご応募ください。


  • 抄録作成方法
  • マイクロソフトワードにて、下記1.~5.を明記して抄録を作成してください。
    • 要望演題1、要望演題2、その他一般演題の別を明記
    • 演題名
    • 演者名
    • 所属機関名
    • 本文800字以内
    • 註1 フォントおよび文字サイズについては会長に一任をお願いいたします。
      註2 抄録に図表は添付できません。文章のみで作成お願いします。
      註3 発表セッションの決定については会長に一任をお願いいたします。


  • 演題送付先
  • tozan-igaku39@fsinet.or.jp
    ・演題に関する各種問い合わせも上記アドレスへお願いいたします。

  • 演題募集期間
  • 2018年12月20日~2019年1月27日午後12時(28日午前0時)
        ★締め切り日を延長しました


日本登山医学会のトップページへ移る

Last Update:2019-01-17 2:53 pm